朗読劇ドラゴン桜

朗読劇ドラゴン桜

 

2003年から2007年まで講談社の漫画雑誌『モーニング』に連載された本作は、
様々な受験テクニックや勉強法が紹介され受験業界で話題を呼んだ。
またテレビドラマ版も豪華キャストで話題となり、今回初の朗読劇の上演となる。

 

【あらすじ】
落ちこぼれだらけの高校、龍山高校に通う高校3年生の矢島勇介と水野直美。高校3年生の春、大学受験さえも考えていなかった2人の前に、「俺の言う通りにすればお前らは1年で東大に入ることができる」と豪語する桜木という男が現れる。矢島と水野は桜木のその言葉に疑いを持ちながらも、桜木が担任を務める龍山高校3年生「特別進学クラス」の扉を叩く…

 

【原作】
三田紀房
【脚本】
佐藤友哉
【演出】
川野浩司
【出演】
矢島勇介役 高崎翔太
水野直美役 LIZA

 

栗山祥太役 鈴木裕樹
西崎麻美役 村田寛奈

 

桜木健二役 馬場良馬

 

【公演日程】 
2019年7月13日(土)
14時〜
17時〜

 

【会場】
有楽町朝日ホール
千代田区有楽町2−5−1 有楽町マリオンJF

 

【チケット発売】
2019年6月8日
キャスト先行
http://www.cnplayguide.com/dragonzakura_c/

 

2019年6月16日
一般発売

 

【チケット価格】
全席:6800円


Top Management Topics Information Contact Us